花粉症患者の嘆き

あ~今年もやってきたヤナ奴が
しかも、今年は大量らしい。
昨日の暖かさで奴らは調子付いて一斉に飛び始めた。
花粉症患者も手を拱いてやられっぱなしという訳にはいかないぞっ
とばかりに集めました対策グッズ。
外出時のマスク&眼鏡&帽子は三種の神器。
今年のnew face
・鼻の穴に塗って入り口付近で花粉をブロックするもの
・エアーサプライという首から下げる携帯空気洗浄機みたいなもの
・顔にスプレーして花粉を吸着させるもの
d0067165_205198.jpg
d0067165_2051687.jpgd0067165_2053070.jpg

ダメ押しはウィルスまでもブッロクする空気洗浄機
最終的には抗アレルギー剤
戦闘態勢を整え、なんとか辛い時期を乗り切らねばならないのであります。
[PR]
# by greenmist2 | 2011-02-26 19:59 | その他

長崎ランタンフェスティバル 2011

中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする、長崎の冬を彩るランタンフェスティバル。
期間中は市内中心部に、約15,000個にも及ぶランタン(中国提灯)が幻想的に飾られます.
街中がランタンで飾られ、異国情緒たっぷりの長崎の街。
長崎新地中華街
d0067165_14195380.jpg
夜の帳が下りるとランタンの明かりが鮮やかに浮かび上がります
d0067165_16433783.jpg
d0067165_1465422.jpg
湊公園会場
d0067165_1427189.jpg
中国のお祭りだけあって極彩色でにぎやかな七福神
d0067165_14281891.jpgd0067165_14294093.jpg
d0067165_143028.jpg
唐人屋敷観音堂
d0067165_14304191.jpg
屋台や出店もあり、人 人 人d0067165_14305639.jpg

浜市アーケードd0067165_14321956.jpg

「月下老人」は中国の縁結びの神様。
運命の二人の足首を赤い糸で結ぶそうな。
d0067165_14313945.jpg

まちなか龍馬館前
d0067165_16291147.jpg
d0067165_16315816.jpg

翌日、中島川公園の眼鏡橋に行ってみた。
夜 来ればよかった (^^ゞ
d0067165_16443855.jpg

[PR]
# by greenmist2 | 2011-02-13 14:19 | その他

山笠の滝

年明け以来10℃を上回ったことが無い。
寒い寒いと丸まってばかりもいられません。
思い切ってアウトドア
冬の油山リベンジ
寒いが冷たい空気が心地よく
   来てよかった~
d0067165_18105987.jpg

残雪の山道を登ると
   凍った「山笠の滝!」
d0067165_1895354.jpg


 d0067165_2143910.jpg
d0067165_18103476.jpg

[PR]
# by greenmist2 | 2011-01-22 18:09 | 自然

寒冷の候

30年ぶりに氷が張った福岡城のお堀


d0067165_18594413.jpg

d0067165_1971620.jpg


d0067165_19115361.jpg

この寒空の下、芽を膨らませた梅の木
[PR]
# by greenmist2 | 2011-01-18 19:00 | 史跡めぐり

雪解けの油山

雨が降ったり雪が降ったりと天候不順の年明けでした。
今日は朝から青空
遠くから見ると油山は雪も溶けた様子だし
久しぶりの山歩きにでかけました。
d0067165_20191294.jpg

ところが山の上に来ると残雪が
d0067165_2028032.jpgd0067165_20471528.jpg
d0067165_20181187.jpg



装備不十分で登頂は止めて森林浴を楽しむことに
森の冷たい空気は心地良い
d0067165_20184334.jpg
d0067165_20185519.jpg

森の中で椎茸栽培。自然は厳しいけどちゃんと命が息吹いています
d0067165_11202835.jpgd0067165_20335056.jpgd0067165_20345790.jpg
[PR]
# by greenmist2 | 2011-01-08 20:35 | 自然

初詣にて

2011年 元旦
寒い寒いお正月です。
人ごみと遠出を避けてご近所の氏神様に初詣。


        ウサギさんみっけ
       今年の干支を意識してか偶然か
        かわいい~ ♪d0067165_17382820.gif
d0067165_184257.jpg
ごった返す神社とは無縁の境内。
人待ち顔?の狛犬さん
寒風のせいか、しめ縄がマフラーにみえてしまいます。(^^ゞ
d0067165_1729139.jpg
[PR]
# by greenmist2 | 2011-01-02 18:30 | その他

お年賀

d0067165_15241735.jpg

[PR]
# by greenmist2 | 2011-01-01 12:01 | その他

行く年

d0067165_1547275.jpg
(福岡県糸島市にある桜井神社の山中にある桜井大神宮は、伊勢神宮と深い関わりを持ち、伊勢の内宮と外宮を一体化した神明造り(しんめいづくり)の社殿です)

寒い寒い年の瀬です。
年始の天気は大荒れとの予報。
初詣は大勢の人でごった返す桜井神社に一足先に参拝してきました。
今年を振り返る。
怪我少々があったものの家族が無事に過ごせたので「中吉」といったところでしょうか。
来年は兎年、ぴょんぴょん跳ねることはできないまでも半歩前進の年になれば御の字です。

皆様 良いお年をお迎え下さい。
[PR]
# by greenmist2 | 2010-12-31 15:42 | その他

Merry christmas

d0067165_1975416.jpg

クリスマス イヴの今日
日暮れと共に冷え込んできました。
クリスマスツリーはありませんが暖かい部屋で
ターキーの丸焼きはありませんが温かい食事。
ワインとケーキだけのささやかな
Merry Christmas

[PR]
# by greenmist2 | 2010-12-24 18:59 | その他

福岡の史跡・筑前荒平山(安楽平城跡)

d0067165_2021760.jpg
荒平山(標高395m)
頂上には城山・安楽城の跡があるというので見に行くことに。
安楽平城は(寛正3)1462年、大内家家臣・飯田幸松丸の築城
      天正7(1579)年、龍造寺軍5千が当城に攻め寄せ落城した

登山口途中にある城主 小田部氏の墓d0067165_1910103.jpg
登りは谷バス停側からのゆるやかなコース。針葉樹の中を森林浴をしながら行く。d0067165_19102283.jpg

頂上 本丸跡につく。油山の尾根に隣接する荒平山(標高395m)の山頂に築かれ、
城の規模は約2500㎡ 本丸、二の丸、出丸を備えた典型的な戦国時代の
山城であった
d0067165_19103879.jpg
d0067165_1917287.jpg
頂上からは小田部氏が治めていた早良平野、遠くは玄界灘まで見渡すことができる。
d0067165_19273977.jpg


d0067165_19172962.jpg下りは険しい早良営業所バス停側コースにチャレンジしてみる。

こちらの山面は広葉樹の原生林。
落ち葉が10cm位積もっていて斜面ではすべる 怖い (><;)
慎重にゆっくり降りる。
d0067165_1918486.jpg
振り返ると結構な急斜面。登り1時間、下りも同様の時間がかかった。
d0067165_19221660.jpg
早良営業所バス停側の登山口に着く。 この登山口には入るなと言わんばかりです (^^ゞd0067165_1924169.jpg
[PR]
# by greenmist2 | 2010-12-21 20:28


デジカメもブログも楽しい今日この頃


by greenmist2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

メモ帳



☆greenmist1☆


その他のリンク集
足裏反射区

カテゴリ

全体
自然
flash
携帯
動画
史跡めぐり
その他
未分類

検索

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧