カテゴリ:未分類( 20 )

お年賀

d0067165_11584945.jpg

[PR]
by greenmist2 | 2014-01-05 11:59

お年賀

d0067165_19572563.jpg

[PR]
by greenmist2 | 2014-01-01 12:01

福岡の史跡・筑前荒平山(安楽平城跡)

d0067165_2021760.jpg
荒平山(標高395m)
頂上には城山・安楽城の跡があるというので見に行くことに。
安楽平城は(寛正3)1462年、大内家家臣・飯田幸松丸の築城
      天正7(1579)年、龍造寺軍5千が当城に攻め寄せ落城した

登山口途中にある城主 小田部氏の墓d0067165_1910103.jpg
登りは谷バス停側からのゆるやかなコース。針葉樹の中を森林浴をしながら行く。d0067165_19102283.jpg

頂上 本丸跡につく。油山の尾根に隣接する荒平山(標高395m)の山頂に築かれ、
城の規模は約2500㎡ 本丸、二の丸、出丸を備えた典型的な戦国時代の
山城であった
d0067165_19103879.jpg
d0067165_1917287.jpg
頂上からは小田部氏が治めていた早良平野、遠くは玄界灘まで見渡すことができる。
d0067165_19273977.jpg


d0067165_19172962.jpg下りは険しい早良営業所バス停側コースにチャレンジしてみる。

こちらの山面は広葉樹の原生林。
落ち葉が10cm位積もっていて斜面ではすべる 怖い (><;)
慎重にゆっくり降りる。
d0067165_1918486.jpg
振り返ると結構な急斜面。登り1時間、下りも同様の時間がかかった。
d0067165_19221660.jpg
早良営業所バス停側の登山口に着く。 この登山口には入るなと言わんばかりです (^^ゞd0067165_1924169.jpg
[PR]
by greenmist2 | 2010-12-21 20:28

頑張らなくていいよ~

d0067165_20514890.jpg

猛暑の夏には日除けとなり
大した世話もやかないのに夏の間は律儀に実をつけてくれたゴーヤ
秋も深まり早く片付けなきゃと思うものの
歪ながらも健気に実をつける姿を見ると根っこを引き抜くのは忍びない
寒くなったからね
もう頑張らなくていいよ~

[PR]
by greenmist2 | 2010-11-02 20:51

北陸の旅1・月見のおはら

d0067165_12321871.jpg


風の盆  月見のおわら
9月25日 富山県越中八尾
本番の風の盆はとてもじゃないが人が多くて見物できないので
クラブツーリズム主催の「月見のおわら」が行われました.
博多発新幹線→大阪発サンダーバード→富山駅から貸し切りバス
延々9時間を費やして行って来ました。

d0067165_2247174.jpg

d0067165_22464759.jpg

一度は見たかった。越中風の盆
越中おはら節の調と共に「男踊り」「女踊り」
ゆっくりとした動作で踊ります。 
  ♪越中で立山 加賀では白山 駿河の富士山 三国一だよ ♪
d0067165_22471380.jpg
d0067165_22461573.jpg


d0067165_21573179.jpg
d0067165_22472426.jpg
d0067165_22592365.jpg


踊りを簡単に教えてもらって輪踊りというのを体験しましたが
"いや~なかなか難しい"
それでも生の演奏に合わせて踊るのは気持ちよかった (^▽^)/

越中富山の
[PR]
by greenmist2 | 2010-09-27 21:58

猛暑の最中に

連日の猛暑、その最中に行ってきました
大分県安心院町の石橋巡りと鏝絵見学。

院内町は石橋の数が大小合わせて75基 日本一!
内7基を見学予定だったが、この暑さにには勝てません (><;)
絞りに絞って2基だけ見てきました。
気候の良い時にゆっくり散策したい所でした。
d0067165_1634926.jpg

鳥居橋石橋の貴婦人と呼ばれている
d0067165_1981771.jpg

    
鏝絵は漆喰装飾の一技法
土蔵や家の戸袋、壁などに左官が鏝(こて)で描いたレリーフのこと。
明治初頭から盛んに制作された作品が保存されています。
d0067165_19184645.jpg
町のガイドさんの解説付き
d0067165_19195363.jpgd0067165_19255493.jpgd0067165_19332027.jpgd0067165_19263353.jpg
d0067165_19355466.jpg

[PR]
by greenmist2 | 2010-07-22 16:34

吉野ヶ里町(佐賀県)・サザンカ自生林の森林浴

吉野ヶ里町といえばなんといっても有名なのは”吉野ヶ里遺跡”ですが
こんな遊歩道がありました。
d0067165_1895276.jpg

d0067165_1892810.jpg        d0067165_18333666.jpg今はこんな花が
     千石山の山茶花は自生北限地帯として国の天然記念物に指定されています
      約2.9ヘクタールに2,200本が自生しているそうです。
      ~~10月~11月にはあたり一面真っ白な花が咲くのでしょう~~d0067165_18102994.jpg

梅雨の合間の森林浴でした
[PR]
by greenmist2 | 2007-06-29 18:10

亀の行く手を阻むものは

  
        そこ邪魔なんだけどな~  
d0067165_2146389.jpg
スローなれどひたすら前進しようとする亀の行く手を遮る者・・・・ 



その正体
d0067165_21534081.jpg


川にはあちこちで捨てられたペットボトル・空き缶・ゴミ
世界中のいたるところで人間の捨てたゴミが生態系に異常をあたえている。
そしていろんなゴミが動植物の行く手を阻んでいるのでしょう。

この亀がどうなったか?
見届けることはできませんでしたが、夕方ペットボトルの姿だけはまだそこにありました。
        ~~~~~~~~~~~~~~~ある日の油山川にて
[PR]
by greenmist2 | 2007-06-23 21:46

雲仙 普賢岳噴火から16年

      200年後、また大噴火するであろう夕暮れ前の普賢岳
        同じ悲劇がおこらないように祈ります
d0067165_21123252.jpg
雲仙普賢岳災害記念館d0067165_21134497.jpg
火砕流は時速100kで流れる。シュミレーションしてみるとその凄さがわかりました。
中でも圧巻は「平成大噴火シアター」
噴火による恐ろしい火砕流や土石流を、直径14mのドーム型スクリーンで、災害を揺れや振動とともに疑似体験することができます。


報道用カメラが土石流の中から・・・・
カメラの持ち主の最後の姿の写真が展示されています。
そのわずか数分後に土石流に襲われたということです。
その当時、誰がそんな速さで土石流が襲ってくることを認識していたでしょう。
d0067165_228484.jpg



d0067165_22352564.jpg一度は訪れてみてください。
天災は忘れた頃にやってくる 
[PR]
by greenmist2 | 2007-06-04 21:09

島原城はもう初夏の佇まい

d0067165_2319842.jpg

5月の風は新緑の香りがします。
島原に来るとお城の傍を通って親類宅にいくのですが
いつ来ても、お城の姿がもの静かでどこか寂しげに映るのは
その歴史を重ねてみるからでしょうか。


やがて雨の時季へと・・・
d0067165_23492348.jpg


雲仙 島原のお取り寄せ
[PR]
by greenmist2 | 2007-05-24 11:44


デジカメもブログも楽しい今日この頃


by greenmist2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳



☆greenmist1☆


その他のリンク集
足裏反射区

カテゴリ

全体
自然
flash
携帯
動画
史跡めぐり
その他
未分類

検索

以前の記事

2017年 01月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧